店長日記

ビタミンD(その2)

店長備忘録


ビタミンD (その2)



ビタミンDは、

ビタミンD2とビタミンD3に分かれている。

ビタミンD2は主に植物に含まれる。

ビタミンD3は主に動物に含まれている。

人ではビタミンD3が最終的活性物質、

「活性型ビタミンD」として

カルシウムの代謝に関与している。



つまり、ビタミンDは、

1、腸管からのカルシウム吸収を高める
2、腎臓付近での尿細管に作用してカルシウムの尿中排泄を抑える。
3,骨組織からのカルシウムを取り出す働きをする。


などの作用によって血中のカルシウム濃度を高める働きを持っている。


近年、日本人の若年女性や高齢者で慢性的なビタミンDの欠乏が明らかに。

血中のビタミンDの濃度(血清25(OH)D3濃度)が、

通常30ng/mL 以上と十分な人の割合は、9.1%

すなわち、91%の人がビタミンD不足の状態である。



特に日本の若い女性は著しい低濃度。

その要因として、日焼け止めクリーム(UVカットクリーム)の

過度の使用が指摘されている。


国際骨粗鬆症連盟からの声明で、

世界的に女性のビタミンD不足が挙げられている。



若い頃の女性のビタミンD不足は、

○ 40代からの骨粗鬆症の増加。

○ 50代からの骨粗鬆症骨折の増加

○ 60代からのフレイル(虚弱)、サルコペニア(加齢による筋肉の減少)の増加

につながると予想されている。


日本人のビタミンD不足が心配です。

2020.8.7


ビタミンD

店長備忘録

ビタミンDについて


ビタミンDは、うつ病などの精神疾患の予防・改善に

効果があることが最近の研究でわかってきている。


ビタミンDは脳を酸化ストレスから保護する。



ビタミンDは、ドーパミンやノルアドレナリンといった

神経伝達物質の作用を改善させる働きがある。



ビタミンDの働きは、ビタミンというより、

ホルモンの働きに近い、極めて重要なものである。



ビタミンDは、他の栄養素が入り込めない、

脳の関門をたやすくすり抜け、

細胞膜を越え、核に直接作用することができる。



ビタミンDは、体の炎症を抑え、

骨を強くし、筋力を保持する。



最近ではガンの予防・進行を防ぐ

効果についても研究されている。


ビタミンDは、骨の健康維持する他、

免疫力の増強、脳や神経機能の維持、

心臓血管疾患の予防、糖尿病予防など、

ほぼすべての生理学的な機能に影響を与えている。



アトピーなどにも効果あり。


すごいぞ、ビタミンD。
2020.8.6

お客様からのお問い合わせに感謝

昨日は、いつもご利用いただいているお客様から


お問い合わせをいただきました。

親戚の方が産後で体調が悪いようで、

ホワイズ栄養食品を勧めたいのだが、

何がいいかというご質問でした。



妊娠中からおなかの赤ちゃんはお母さんの体から

栄養を吸収して成長していきます。

また、出産後は、お母さんの母乳から栄養を摂取して

大きくなっていきます。

どんな哺乳動物もそうですが、

子供を育てるためにはお母さんは自分の身を削って育てます。



まず大切なのは、

人間の体の基本であるタンパク質をしっかり摂ること。

産前産後にかかわらず、

普通に暮らしている人のほとんどがタンパク質不足であり、

なおかつ、出産の時期であればなおさらその不足度は倍増します。



なので、おすすめしたのは、

美らプロテインをお勧めしました。

さらには、そのタンパク質をしっかりと吸収し、

代謝させるために必要な

ビタミン群の摂取が必要ということで、

ビタミン檸檬(レモン)をお勧めしました。




いろいろとお話させていただき、

ご理解いただいたようで、

本日そのご親戚の方へ、

美らプロテインとビタミン檸檬、

そして、お客様がいつもご愛用の

酵母のめぐみミネラルを

発送させていただくことになりました。



ご親戚の方は、サプリメントに対しては消極的とのことのようですが、

少しずつでも栄養摂取していただき、

赤ちゃんとともにお元気になっていただけたらいいなと思います。




また、私も日ごろ栄養のことについて学んでいることが、

今回のご相談に役立てることができて

本当に良かったです。


2020.8.5

栄養教室再開!


先週の7月27日(月)と28日(火)の2日間、

5ヶ月ぶりの栄養教室をコスモスサロンで開催しました。

いつもは20名ほど入る部屋に、

各日定員7名にして、少人数で。

なので、2日に分けての開催となりました。

新型コロナウイルスの感染がまた拡大する中での開催でしたが、

体温チェック、手の消毒、マスク着用、約30分毎の換気、

常時換気扇を回す、扇風機を回すなど、

できる限りの対策を施しての開催でした。




講師の管理栄養士、平川さんは、フェイスシールドでのお話し。

2日目は、ZOOMを使って都内のホワイズ本社から、

リモートでのお話しとなりました。

ホワイズの栄養教育の根幹となる、栄養教室ですが、

新しい試みで、リモートでできたのが収穫だったかと思います。



これもある意味コロナ禍のおかげ。

やはりこれからは、デジタルを駆使して展開していく時代でしょう。

でなければ、時代の流れに乗り遅れることになります。



また、来月、8月も24日(月)・25日(火)で開催予定にしています。

新型コロナウイルスの感染拡大がどの程度まですすむことやら。

栄養教室開催の判断が難しいところです。


2020.8.4



梅雨明け 大掃除

やっと梅雨が明けましたね!

8月1日(土)梅雨明け

ちょうどいいいといったら、ちょうどいいのですが、

今年は13年ぶりの長い梅雨だったとか。

週末の天気は最高に気持ち良かったですね〜

やっぱり空が違います。

スコーンと抜けた青空と白いモックモクの雲。

しかも週末はカラッと湿度も低く、

気分最高でした!

本来なら海にでも遊びに行きたいところですが、

コロナ禍の最中なので、

週末は、家で思い切り掃除をしました。

まずはトイレ、雑巾とスポンジを持って、

素手でゴシゴシきれいにしました。

それから洗面台。

鏡をピカピカに磨いて、

シンクを磨き、

髪の毛やホコリを取り除き、

こちらもピカピカに!

そして、

しばらくしていなかった窓の掃除。

梅雨の雨でドロ汚れなどが

しっかりとこびりついていたのを、

雑巾を数枚つかって、

こちらもピカピカに仕上げました。

それから網戸も、

ホコリと泥にまみれていたので、

こちらも雑巾を使って何度も丁寧に

拭き取りスッキリ。

網戸を掃除すると、

風が気持ちよく抜けるような気がします。

実際そうだと思いますが。


その他、

掃除の気分がうつったのか、

子供が部屋の掃除と模様替えを始め出し、

ベッドの移動やタンスの移動やら、

手伝うこととなりましたが、


思い切りいい汗をかいて、

終わったあとのシャワーはまた気持ち良く、

さらには、その後の夕方早めのビールが

またこれも気持ちよく。

大相撲の照ノ富士の30場所ぶりの復活優勝に

目頭を熱くしながら、

いい週末を過ごさせていただきました!

2020.8.2

ケアマネジャーが減少に


2020年7月25日(土)の読売新聞朝刊に、

「ケアマネジャー志願者 激減」の記事がありました。

ケアマネジャーとは、介護の計画作りを担う専門職のこと。

そのケアマネジャーの受験者数が激減。

2019年度の受験者数は約4万1000人で2年連続で過去最低を記録。

また、合格者数も、1998年のピーク時は約9万1000人だったのが、

最近では2年連続で1万人を切っているそうです。

介護保険制度の「要(かなめ)」となる役割のケアマネジャーですが、

様々な理由により、減少傾向にあるといいます。


高齢者人口は2040年頃にピークを迎える予想とのこと。

それに合わせて、ケアマネジャーの不足や質の低下が懸念されているそうです。

あと20年後。

まさしく私も20年後、その渦中の高齢者になる訳で。。。

それは避けて通れない道ですが、

その時に、ケアマネジャーのお世話になるのではなく、

要介護者にならない手立てを、

つまり健康管理を、

しかも健康自主管理を

今からしっかりおこなうことが、

自分のため、家族のため、

さらには、

社会のため、国のために

なるのではないかと考えています。


健康寿命を全うしようと思う今日このごろです。

2020.7.26

運動するときはしっかり栄養を

店長備忘録


運動をするときの栄養補給は重要なポイント。

低栄養の人が運動すると、

かえって身体にマイナスの結果をもたらします。


低栄養の人が運動をしようとしても、

それに必要なエネルギーが体内にありません。

食事で十分なカロリーをとっていないからです。


低栄養の人が運動をすると、

体内のタンパク質を分解してエネルギー源にします。

運動で筋肉をつけようとしているのに、

逆に筋肉が落ちてしまう結果となり、

かえって逆効果になります。

とくに高齢者の場合、

その影響が顕著に出てしまいます。


高齢になると、

タンパク質の合成系よりも分解系の力が強くなるからです。

筋肉をつけるために運動は必要ですが、

その前にしっかり栄養を摂ることが大切です。


参考文献:「50歳を過ぎたら「粗食」はやめなさい!」
   著:新開省二 先生
     健康長寿医療センター研究所 研究部長


2020.7.20

備蓄のススメ


新型コロナウイルスの世界的感染拡大で、地球全体が大変なことになっていますね。

免疫力を維持
私達にできることは、免疫力をキープして、自己防衛をすることだと思います。
そのためには、タンパク質、ビタミンC、乳酸球菌(フェカリス菌)、そして腸内環境を整える、ビフィズス菌、食物繊維を必要量摂ることが大切です。

先日アメリカのロサンゼルスから帰国した人の話では、
サプリメント大国のアメリカで、ビタミンCがバカ売れで、スーパーの棚からビタミンCのサプリメントが売り切れ状態になっているのだそうです。


備蓄のススメ
また、東京都も都市封鎖(ロックダウン)する可能性が出てきました。非常事態が迫ると、買い占めが起こります。昨年の台風19号の時もスーパーの食品棚から品物が消え、レジは大混雑したのは記憶に新しいと思います。
今回の事態でも、マスクや(なぜか)トイレットペーパーの買い占めが起こりましたし、ましてや、長蛇の列に並ぶのは、感染のリスクがさらに高まります。
買い占めの混乱が起こる前に、少しずつでも買い足しておくことをオススメします。
非常食として備蓄するのは、お米やカップ麺、パンなどが主流ですが、その殆どが炭水化物です。
昨年の台風や水害でも避難所に届けられたのもこのような食品ばかりであったことが課題となっていました。

都市封鎖で、2週間から1ヶ月間、自宅に待機となれば、炭水化物ばかりでは栄養のバランスは悪くなり、体調を崩し感染のリスクも高まります。
こんな時こそ必要になるのは、タンパク質、ビタミン、ミネラルなどの基礎の栄養素です。
ホワイズ栄養食品なら、長期保存ができて、必要な栄養素がしっかり摂れます。
各製品1個は約1ヶ月分(1人分)ですので、備蓄としてそれぞれ2個〜3個多めに買い足しておくことをオススメします。
もし買い占めが起こらなかったとしても、その後も通常通り使えますので無駄にはなりません。賞味期限も1年以上あるものが殆どです。
ホワイズ栄養食品を上手に使って、「安心」の基を築いていただければと思います。

夏期休暇のお知らせ


いつもコスモス・サプライをご利用いただき、

誠にありがとうございます。

誠に勝手ならが、

2019年8月9日(金)より、8月15日(木)まで

お休みをいただきます。

ご注文及び発送は、8月8日(木)14:00まで受付けております。

休暇期間中、お受けいたしましたご注文は、

8月16日(金)より順次発送させていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。



新しいお客様のお問い合わせ


今週の月曜日、

「インターネットを見て電話しました。」

とのお問い合わせを、

中部地方にお住まいの方からいただきました。


70代半ばの方で、

ずっと、ビタミンCとカルシウムを探していたとのこと。

巷には、ありとのあらゆるビタミンCやカルシウムが売られていて、

品物から、値段まで、様々。

どれを買ったらいいのかわからなくて。。。

迷いながら、何年も経ってしまったのだそうです。


ちょうど知人の方が、

長年のホワイズ栄養食品の愛用者の方でいらしたようで、

その方からのご紹介で、

とのことでホワイズのホームページから、

コスモス・サプライのホームページにたどり着き、

お電話でお問い合わせをいただようです。


いろいろなご相談や、お悩み、ご質問をお受けして、

お答えさせていただいて、

ご納得いただけたようで、

「それでは主人と使ってみるわ!」

と、ご購入いただくことになりました。


初めてのご利用だったり、

宣伝広告やCMをしている大手企業の製品ではないし、

正直安い買い物ではないし、

会ったこともない人間から、

お電話でご購入をご決断(というほどではないか)

いただいたのは、

本当に嬉しいですね。


お知り合いの方のご紹介があったのが嬉しいです。

ホワイズ栄養食品食品は、

宣伝広告もしていないので、

認知度が低いのですが、

使ってくださっている方は、

それはそれは、何十年もご利用いただいている方ばかり。

やはり、41年の歴史。

信頼のある製品なのだなあと、

売っている私本人自身が実感しています。

そして、こうしてインターネットを使って

ホワイズ製品をお伝えして、

千葉県からはるばる離れた地域にお住まいの方と、

こうしてご縁ができるのも、

本当に嬉しいことです。

感謝、感謝です。

美らプロテイン画像9C1200画像1バイオカルシウム画像1


店長日記

店長写真1

こんにちは! 店長の浅尾 澄卓睦(すすむ)と申します。
「健康な暮らしのお手伝い」「生涯現役」をテーマに、創業40年、安心と安全のホワイズ栄養食品を皆様にお届けしています。
どうぞよろしくお願いいたします!
店長日記はこちら >>

栄養相談バナー

新規会員登録バナー1

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

営業時間は平日10:00~17:00
定休日でもホームページで24時間ご注文を受け付けております。
お気軽にお問合せください。
047-477-2872  店長:浅尾まで

QR

ページトップへ